CLINIC BLOG

2017.10.04更新

平成10年に東京都歯科医師会からの資料なのですが今でも説明する際、活用しています。

あ あごへの影響(しっかりとした骨、歯肉、身体を育てる)

い い腸への消化吸収を早める(唾液の働きで細菌を退治する)

な なんでも食べて成人病予防(食事のバランスがよい)

の のうに刺激を与える(脳の血液量が増加)

だ だ液でガン予防・だイエット効果ありよくかむよくかめる

投稿者: 南部歯科

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

  • 治療方法  (0)